城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

【城ドラ】初心者を脱出!リーグ戦の戦い方・勝ち方。守るべき4つのこと! 【城とドラゴン】

   


城ドラ リーグ戦 戦い方 勝ち方

どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

グルチャリーグで盛り上がっているリーグ戦ですが、野良で対戦に参加するとよくやっている初心者の方の行動があるので、お伝えしたいと思います。

城ドラのリーグ戦での戦い方・勝ち方のポイントを4紹介したいと思います

リーグ戦で守るべき4つのルール

以下は守るべき4つのルール
・開幕に城を守らない
・戦闘開始直後から城を狙わない
・剣士で砦を削らない
・リーダー・サブリーダーを積極的に使う

順番に解説します

開幕に城を守る

よく見かけるのが、リーグ戦で開幕に城を魔道騎兵等で守るという戦い方ですね。「とりあえず守る」というような考え方は上位では通用しません、相手の出方を見ながらそれに合わせて考えるゲームです

城前の魔道騎兵のコストがないことで相手との攻防の駆け引きで負けることもあります。もし仮にうまくいって攻め切れた時、魔道騎兵はまったく意味のない配置だったといえますし、それで落城勝利を逃すようなことがあれば、無駄にしかなりません

防衛の必要が出てきた時におけばいいだけの話です。

とりあえず守っておくという戦い方に慣れてしまうと上位に行けば勝つのは厳しくなります、開幕にいきなり城を守るのは止めましょう

戦闘開始直後から城を狙わない

通常のリーグ戦では砦の取り合いですが、最初になぜか相手の城を狙って騎馬兵やプリティキャットなどを配置する戦法を使うことができます

このゲームは駆け引きのゲームなので、最初から狙ったら簡単に対策できます。もしそこで対策できないような相手ならデッキのランダム性で買っているので普通に攻めれば勝てるでしょう。意味のないことなので止めましょう

戦いが均衡して召喚玉が少なくなった場合は、牽制に使うのは良い作戦です。開幕や序盤からフリースペースに無駄なコストを使っている余裕はありません

とりあえずリーグ戦の開幕と序盤は砦を狙いましょう

剣士で砦を削らない

何度も動画でも紹介してますが、まず剣士で砦を取りにいく行為は絶対にやってはいけません。もちろん開幕は問題ないのですが、中盤終盤にかけて「砦を取る=剣士」という感じで剣士を使って砦を取りにいく人がいますが、範囲攻撃のキャラをおけば簡単にしのげます

剣士は「砦を占領する」キャラであり、砦を削る役目は別のキャラに任せましょう。剣士は最後の一撃で十分です

ただしソロの場合には、手札的にも召喚数的にも剣士を積極的に使う戦いが必要になる場合もありますので、多くはタッグ以上の場合です

リーダー・サブリーダーを積極的に使う

リーダー・サブリーダーに設定しているキャラは、自分のデッキでは強いキャラになっているはずなので、機会があれば序盤にどんどん使っていくべきです。にもかかわらず、なぜか機会を見失って温存して負けが確定しそうな状況で初めて出してくる人がいます

特に大型ですね、リーダーを大型に設定しているにもかかわらず、接戦の末、後半に砦を3つ取られた後に出してくる人が多いですね

残り5秒でリーダーのバルーンが浮上する人などもいました・・・リーダー・サブリーダーは積極的に使いましょう

また自分の使っているリーダーやサブリーダーをうまく使う方法も考えておきましょう。自分が先出してどうやってうまく使えるかも考えたらよい戦いができます

例えばゼウスを先出ししたら、合わせて前にキャラを配置するなどですね

ゼウス 使い方【城ドラ】今までの最強がそのまま使える?!ゼウスの特徴まとめ!おすすめのゼウスの使い方を考えてみた【城とドラゴン】
どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです 友トレでゼウスレベル30の方が装備一覧も公開してくれています ゼ...

まとめ

簡単ですが4つのポイントに分けてみました。まああると思いますが、とりあえず気になった点です
Youtube上でアップされているいろんな城ドラの動画も上記の視点で見てみてください。ほとんとの人は上記を活用して、うまく戦えているはずです

負けている場合は、リーダー・サブリーダーの大型を3つの砦を取られてから出しているのが多い気がします


もうすぐリリース事前登録でSRカード選択可能チケット入手!

フラックローズサスペクツ【ゲーム紹介】スマホゲームの領域を超えてる!本格サスペンスPRG?!「ブラックローズサスペクツ」事前登録受付中!
どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです 本格サスペンスPRGの「ブラックローズサスペクツ」の事前登録が開始さ...