城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

【城ドラ】スマホゲームのデータを守る。データ流出を防ぐために注意すべきポイント【城とドラゴン】

   


どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

スマホゲームのデータが流出したという話を聞きますので、流出する可能性やその経路を考えてみました

流出する可能性

流出する可能性は以下のようなものです
・現行端末からの流出
・旧端末からの情報流出
・無料アプリからの流出

紹介していきます

現行端末からの流出

誰かに見られないことが重要ですので、しっかりとデータを守るためにはホーム画面にロックをかけておきましょう

基本これだけですね。肌身離さず持っておけば安心ですし、落とした時もロックがあれば勝手に開けることができないので、おそらく大丈夫です

ただし、有名ブランドものに限るとおもいます。中古品での入手は絶対に工場出荷時に戻してから使用しましょう

またブランドがよくわからない格安スマホやタブレットの使用は避けたほうが良いかもしれません、何が設定されているかもわかりませんから・・・

旧端末からの情報流出

これが多い気がします。旧端末を中古で売る場合は必ず初期化が必要ですが、その初期化がうまくできていない場合には、データは残ったままになっていることがあります

実際に中古端末を20台購入して検証した結果、データがいくつか残っていたという記事があります

データを完全に消去する方法を紹介しますので、以下を確認してください
データ削除方法

特に多いのはAndroidのSDカードの抜き忘れなどではないでしょうか?初期化では消えない可能性があります。SIMカードも同様にオークションなどで売る場合は抜いておいたほうが良さそうです

また最近はAUやソフトバンクなどのキャリアでも下取りを実施していますが、たいていの場合は、初期化せずにそのまま渡しているような気がします。

電気屋などはほとんどの場合、代理店なので扱っている人はアルバイトだったりします。自分のデータを守るためにも必ず初期化して渡しましょう。

私の場合は、新規端末を受け取ってデータ移行が確認できてから初期化して販売店に渡しています

無料アプリからの流出

かなり少ないとはおもいますが、個人が作っているような無料アプリやお得情報!とうたっているようなよくわからないアプリはインストールに注意が必要です

アプリ開発には開発用のキットが必要なんですが、その開発ツールで作ったアプリにバックドアが仕込まれているものがあります。バックドアは、開発時に仕込まれて利用者に気付かれないように端末を遠隔操作できるものです。そのためゲームデータだけではなく、電話帳やメール、ラインなどすべて見られてしまいます

実際に、トレンドマイクロ(ウィスルバスター開発会社)では、「Moplus」という開発キットにバックドアを確認し、警告しています。
脆弱性を抱えるソフトウェア開発キット「Moplus」、実はバックドア機能の実装が判明

またアプリインストール時に「◯◯へのアクセスを許可しますか?」といったメッセージがよく出てくると思うのですが、特に理由もわからず「はい」を押していませんか?アプリに全く関係ないフォルダへの許可を得て情報を取得するアプリもあるようです。

開発元のわからないアプリは基本インストールしないほうがよいです。とくに「エロ、金儲け」に関わるアプリは注意が必要だと思います

個人開発でも問題ものもありますので、そこはしっかりと開発元の情報を確認してみてください

城ドラ以外の場合は?

Googleにバックアップを取ったり、ツイッターと連動しているものもあります。このような場合は、ゲーム用のIDとSNSのアカウントやパスワードは分けて保存しておきましょう

まとめ

基本的なまとめですが、迷惑メールやネット上のよくわからないリンクをクリックすることも非常に危険です
個人のデータは個人で守るようにしましょう


もうすぐリリース事前登録でSRカード選択可能チケット入手!

フラックローズサスペクツ【ゲーム紹介】スマホゲームの領域を超えてる!本格サスペンスPRG?!「ブラックローズサスペクツ」事前登録受付中!
どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです 本格サスペンスPRGの「ブラックローズサスペクツ」の事前登録が開始さ...