城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

【城ドラ】もしも城ドラにポケモンGOの要素が加わったら、どんなゲームになる?【城とドラゴン】

   


ポケモンGO 城ドラGO
どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

本日ポケモンGOがリリースされましたが、城ドラにポケモンGOの要素が加わったら、どのような機能が増えるか考えてみました

城ドラステーションで友トレ玉回復

城ドラステーションなるものが全国各地に配置されて、そこに行けば友トレが満タン回復できる!というような企画ができそうですよね

もちろん回数制限も1日に1回のみの限定にはなりますが、時間さえあれば通うことにはなりそうです

1日3回まで散策が実装

モンスターの代わりに1日3回までマップ上にアイテムを配置して回収できるというのも楽しそうですよね

もちろん狙ったアイテムを見つけるまでは回収せずに探したり、ユーザー同士で情報交換をしてアイテム配置場所の交換なんかもできそうですよね

たまにイベントで「大盛り散策強化祭り」なんかが行われて、回数が5回に増えたり、「秘境の地図」なんかが拾えるような日があったりと、イベントも作りやすそうです

地域限定レアアバターの配布

これも剣士や各キャラクターのレアアバターなんかを各地域に配置して、それを回収しにいくというようなコンテンツも楽しそうです。もちろん運営側は情報は一切飛行回で、ユーザーが足で探して情報交換してまとめていくような形態ですね

各キャラクターごとに生息していそうな地域の有名なスポットなんかを設定しておけば、旅行がてら集めることもできますし、持っているとレア感がありますよね

例えば以下のような感じ
ゼウス・・・神という設定のため、伊勢神宮などに神主装束のレアアバター
トレント・・・森林といえばやはり屋久島の縄文杉レアアバター
キメラ・・・砂漠に生息となれば、鳥取砂丘で蛇遣いの衣装

キメラはすでにある感じですが。。。ご当地アバターというのは楽しそうですよね

ゲームとリアルをつなぐ大きな可能性

ポケモンGOでリアルのつながりがより一層強くなり、観光地とのコラボなど大きなことが可能になってきそうです。ポケモンGOがヒットするようであれば、今後のゲーム業界だけでなく、VRを使った広告などもどんどん出てきそうですね

まとめ

なにか大きな変革すらも予想させそうなポケモンGOですが、今後の展開などが楽しみになってきます。ほとんど興味ない方もインストールして体験してみるのもアリだと思います

女子高生を着せ替えて戦わせてスクショを取る!スクスト!!

スクールガールストライカーズ【ゲーム紹介】スクールガールストライカーズってどんなゲーム?うわさのスクストを確認!
どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです 通称スクストこと「スクールガールストライカーズ」について紹介した...