城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

【城ドラ】《動画》城ドラ大好き倶楽部:勝率が上がる剣士の召喚テクニック【城とドラゴン】

   


どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

勝率が上がる剣士の召喚テクニックの動画がアップされたのでお伝えします

勝率が上がる剣士の召喚テクニック

細かくみていきたいと思います

砦の占領について

砦を占領するには剣士10回分の攻撃で占領できます

4体セットなら2回、3体なら3回で占領ですね。しかし剣士のコストは無駄になりやすいので、慎重に使う必要があります。多くても3体くらいがいいですね

開幕タッグやトリオでやる場合は、味方と被らないように注意ですね。ただ砦の位置などによって第一砦はしっかり占領する必要があるので注意が必要です

重ね召喚について

剣士を重ねて召喚することが可能です。重ね召喚の1番のメリットは

「大砲で飛ばない」

ということですね。砦を叩く際にセンターに寄せるように移動するので、大砲で飛ばないようになります

一応狙って剣士を配置しますが、毎回うまくいくとは限りませんし、大砲で飛ばないキャラがいる場合は、そちらを優先に使ったほうがいいですね

召喚時の無敵を利用する

召喚時の無敵を利用するメリットがたくさんあります

基本剣士は後出しで同じ能力だと倒すことが可能です。ただ剣士はきびだんごでフル装備まで育てておく必要がありますね

他にも一時的な壁として使うことができます

しかし時間稼ぎは個人的にはあまりお勧めできません。剣士は他のキャラで簡単に処理できますので、余裕があれば中型がいいです。バルーンの時間稼ぎもギリギリ守れる時間がある場合は、剣士で時間稼ぎもいいですが、そこばかりに集中することになるので注意が必要ですね

チビドラのカエンのターゲット

ターゲットにさせることで回避できます

しかしスライムがあればスライムがベストですね。他の迎撃でも可能です。これも同様に剣士ばかり出してもスキルを使わなければ無駄になります。どうしてもチビクロが処理できない場合は、剣士を使ってもいいですが、あまりお勧めしません

剣士に集中しておそろかになりますし、全部を見渡すのも大変です。スキルなしで歩いていった剣士はかなり無駄になるので、時間稼ぎすれば勝てるみたいな状況以外は使わない方が良いと思います

後退するキャラのターゲット

これは私もよく使います。一番使うのは討伐時ですね。特にカタパルトの時です。カタパルトのターゲットにして移動を止めて攻撃という方法です。キラービーなんかでアーチャーを追っかけている時なんかも剣士を流せば止めることができます

討伐での使用はおすすめです

まとめ

どうやら続編もあるようですね。楽しみです