城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

《コラム》城ドラで一番重要で一番弱くて一番むずかしい、剣士の使い方を解説|城ドラ・城とドラゴン

   

どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

剣士の使い方について解説したいと思います

剣士の特徴について

剣士の特徴は以下ですね

・必ず召喚される
・砦が占領できる
・何体でも召喚できる
・全キャラで一番弱い

重要なだけに使い方が非常に重要になります

剣士でやってはいけないこと

使い方の前にやってはいけないことを説明します、以下は必ず守ってください

・第一砦に剣士を大量に出す
・相手のキャラを剣士で止める(ソロを除く)

まず第一砦は基本取り合いの対象になりません。もし相手が強引に取りに来るようならかなりの量の大砲を撃ってくるのでその時点で勝ちになります
もしどうしても取りたい場合は中型キャラと一緒に剣士も1出しましょう
マルチなどやっているととりあえず第一砦に剣士を3体くらい出す人がいますが、その剣士は第一砦をとったあと全く活躍できません、一切活躍できないと断言できます

また剣士で相手のキャラを止めるのもなるべくないようにしたほうがいいです、剣士だけでなくゴブリンバイクのコブリンやマザースパイダーのコグモも剣士で止めるのもやめたほうがいいです、止める場合は中型で止めたほうがいいですね
ただしソロの場合は、剣士は剣士でとめて相手の出方を見るのは重要です。剣士2キャラ以上倒せる場合は中型のほうがいいかもしれません
一番多いのがワンパンを恐れて中型に剣士を出したり、砦占領されるのを恐れてとりあえず剣士を反射的に出す人ですね
それは全く解決にならないのでやめましょう、止めれば止めるほど厳しくなり完全敗北や落城敗北にもなります

剣士でできることについて

剣士でやることは以下

・砦の占領(砦を削るのは中型)
・残り時間少しのときに剣士で止める
・牽制のために出す

砦の占領については他にいない場合ですね。しかも全部削りきった状況です
そして剣士1キャラのみで向かわせてもまず間違いなく取れません、中型に混ぜたり中型の向こう側に出して見えないように剣士を出したり、砦以外のところに中型を出して牽制しつつ、一発で仕留めるようなとり方ですね
剣士だけ流して中型に処理されるの何回ありますか?リプレイで見てください

一番注意すべきなのは、砦4つのときに砦に重ねるように剣士出せる状況の中で複数の剣士を一気に出す行為、これは削ってるのと同じです

そして残り時間少ないときは剣士で止めるのがいいです。これは時間稼ぎには使えますが、早めに仕掛けすぎると中型出しておいたほうが良かったということになるので、残り時間と止めれるかの時間の判断はしましょう、相手が大砲で飛ぶキャラなら大砲のほうが効率が良かったりします

牽制のために出すのは、自分が守りのデッキの場合、相手がキャラを出してこないので、砦に向けて出したりサイドに流して相手のキャラをみていく戦いですね。味方に召喚数が少ない中型ばかりなら様子見もありですが、リザやオークがいるなら中型を流すのもありです

マルチの場合は特に重要

剣士の使い方で大きく勝敗に関わるので、マルチの場合はどうやって剣士を使わずに戦うかを考えるだけでも勝率は上がると思います

みんなで行く場合、最初にできるだけ剣士を使わないようにして、剣士で止めなきゃいけない場合は負けを選択するようなレベルで一度挑戦してみてください、結果は良くなると思います

まとめ

よく切断が起こる人は一通り確認してみてください

質問もお待ちしてます