城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

[質問回答]スケルトンの評価。メリットとデメリットや使い方について解説|城ドラ・城とドラゴン

   

どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

スケルトンの評価について連絡がきたので評価していきたいと思います

スケルトンの評価

城ドラ質問

使い方についてですね。私は35ソコフル。レアアバアビ1できびだんごなし、D1取得です

スケルトンの評価

スケルトンの評価のポイントは「召喚数の多さ」「高火力」「ヨミガエリによる進撃」です

火力は断然高いです。そして召喚数も7と多いです
火力を生かした戦いになるので、敵の目の前に出して火力で倒す方法があります

またヨミガエリによる進撃もかなり使えますので、倒されたあとに蘇ることで相手に再度倒す必要がある状況を作ることが可能になってきます

ただし耐久度が非常に低いのでその点をしっかり理解した上で使う必要があります

スケルトンの使い方

スケルトンの使い方としては、以下2点です

・敵の目の前にだして火力で殴って倒す
・流して砦をけずったり城を攻撃する

詳しく解説していきます

敵の目の前にだして火力で殴って倒す

敵の目の前に出して火力で殴る際に一番重要なのが、召喚のタイミングですね

スケルトンは攻撃間隔も長く、耐久度も低いので、大型などは殴られると一発で倒されてしまいます
このとき注意すべきなのは、相手の攻撃のタイミングを見てから攻撃するということです
召喚時の無敵時間を考慮して相手が振りかぶったタイミングで出せば攻撃は回避され、次の攻撃までの間に先行してスケルトンが殴れます。何も考えずに出すと、相手の攻撃一発でやられてしまい、意味なくその場に倒れることになります
距離が少しでもあいていれば、のっそりと少しだけ進撃してゆっくりと攻撃モーションにはいりますので、なんの役にも立ちません

召喚時は召喚後、即殴れる距離に召喚し、更に相手の攻撃の振りかぶりを意識して召喚するタイミングを図りましょう
大型に複数出す場合も一緒ですね。慌てて出さずタイミングを見計らって出しましょう

流して砦をけずったり城を攻撃する

流して砦を削ったり城を攻撃する方法に関しては相手の出方をみるという理由もあります
スケルトンに対して進撃で止めに来る場合、倒したあと蘇ってそのまま進撃して砦や城を攻撃してくれます

相手が進撃しかいない場合は非常に優秀なキャラになります。流せば止める必要がありますし、倒したあとに更に蘇れば更にキャラで止める必要が出てきます

召喚数7ですが、全て蘇ると召喚数14ということになります。ソロの場合は14体のスケルトンが進撃してくるのを止める必要があるということです
組み合わせとしてフェアリーなどと一緒に流すと非常に有効です

ただし、相手が迎撃で対処してきた場合は、復活してもまた迎撃で対処できるので、まずは1体流してみて相手の様子を見ましょう
相手の止め方がが以下の場合は、流しは成功しないので要注意です

・コスト2につよいコング
・魔導騎兵
・スライム+飛行迎撃
・大型迎撃
・クレイジーフラワー

他の迎撃も苦手ですが、このあたりの迎撃は射程などを考えても非常に不利ですので相手が持っている場合は流さず使うのがいいですね

現環境では厳しいキャラクター

現在の環境だと、範囲攻撃や安全なところから攻撃してくるキャラが多いので、目の前だけを攻撃できる移動速度が遅いスケルトンは非常に不利な状況です

しかしハマれば止められないキャラでもあるので、私はスタメンに入れています。火力の高さは相手次第、使い方次第で非常に強力な武器になります

まとめ

スケルトンは玄人好みのキャラと言う感じですね。火力として使うだけでなく相手の持ちキャラを確認した上で流して使う方法もおすすめします

質問もお待ちしてます

ツイッターやってない!って人はこちらからでも質問受け付けてます