城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

討伐イベント「にゃんこ大戦争」おまけ級攻略解説。どのキャラでどう攻略がいいのか?|城ドラ・城とドラゴン

   

にゃんこ大戦争,おまけ級

どうも!城ドラーズの城とシーサーです

討伐イベント「にゃんこ大戦争」の攻略解説です

おまけ級の攻略のポイント

おまけ級がかなり難易度が高いです
攻略のポイントは以下になります

・開幕から大型で攻める
・にゃんこ砲は飛行系を倒す
・砦占領は早めに進める
・回復キャラにて大型をサポート
・中型キャラは基本出さない

解説していきます

開幕から大型で攻める

開幕の砦を占領したあとにかなり大量に敵が出てきます
それらを中型で処理するのは基本的にかなり厳しいです

大型で攻めるのが一番です。最初に歩いてくる剣士を中型で処理したりせず、城前でスライム1キャラで止めるだけで行きましょう
最初の砦も剣士1だけで占領するようにしましょう

大型に関しては、おすすめは以下

飛行系大型(バトルバルーン・バルーンガール)
前方広範囲攻撃大型(デス・リリス)
遠距離貫通範囲攻撃大型(クラーケン)
中型特化大型(ポセイドーン)
回復キャラ(アークエンジェル)

この辺がおすすめですね。特におすすめは飛行系のバトルバルーンとバルガになります
対空持ちのキャラは開幕からチビドラがいますし、両サイドに飛行系が並んでいるのでセンターに出せば殲滅できます
また中型にスキル発動後に攻撃連発できるポセイドーンなども非常に強いと思います
クラーケンのように中型大量に貫通攻撃できるようなキャラも優秀だと思います

逆におすすめしない大型は

コスト7の大型

召喚が遅くなり攻め込まれてからなので非常に厳しいです。召喚玉を7個貯まる待っていたら落城させられます
もし使うなら、ソロかタッグで使いましょう。トリオでは使ってはいけません

にゃんこ砲は飛行系を倒す

にゃんこ砲は基本飛行系のにゃんこを倒しましょう
開幕両サイドに出てきますので、それらを一直線に倒します

足元の影を目当てに当てましょう。通常の中型は大型に任せましょう
たまに真ん中にビームで倒す人がいますが、そうすることによって結局は両サイドの飛行系を中型で倒すことになり、コストの無駄になります

両サイドの飛行系はにゃんこ砲、センターラインは大型で倒しましょう

砦占領は早めに進める

中型を迎撃しながらも、相手の進撃具合に合わせてしっかりと剣士1体でもいいので流しましょう
砦を占領することによって召喚玉が一気にたまりますので、そのタイミングで他のキャラを出すことが可能です
エンジェルやフェアリーも出せるようになるので早め早めの砦占領は心がけましょう
しかし無駄になるようなキャラの出し方ではなく、あくまで中型が流れたり倒しきったあとに砦を取りに行きましょう
複数のキャラではなく、1キャラのみで狙うのがおすすめです

回復キャラにて大型をサポート

上記のように開幕中型の軍団を倒したあとは、大型を回復しましょう

エンジェルかフェアリーアークエンジェルですね

バルーン系にはフェアリーは入らないのでエンジェルをつけましょう
他の地上キャラも左右に動くキャラはフェアリーで狙うのが一番です
できるだけ早めに大型に出さないと相手の中型にやられてしまう可能性があるので、注意です

中型キャラは基本出さない

中型キャラは砦占領を実施する場合のみで基本はリーダーも回復キャラがおすすめです

大型+回復で行くのがいいと思います

流れて落城してくるキャラだけを中型で止めていくのがいいと思います
道中に出てくるゴーレムとラストに出てくるネコムートに関しては一斉火力で倒すのがいいと思いますが、それ以外だとゾンビがいるのでゾンビ化して一気に押される可能性があるので基本大型で攻めつつ、大型だけは火力で倒すのがいいと思います

基本的にはデッキが強化されてないと攻略できない

いくら上手く攻めたとしても、デッキが強化できていないと攻略できません
とくに大型ですね。大型が複数30フルになっていて、ランダムで引くことが重要になってきます
回復キャラも複数いないと厳しいですね

私のように大型は大量にいるが、ヴィーナス以外は装備作ってないようなデッキだといくら上手く攻めてもパワーで押し切られます

絶対クリアできるものでもないので、無理なら諦めましょう
しかりマルチは手伝ってもらえれば確実にクリア可能だと思います
極端な話、トリオで1人がルーキーでもほかが高レベルなら攻略できます
私も討伐のルーキーさまさま回収のために野良でおまけ級に混ざって攻略できました

育成したデッキでないと攻略できないことは理解しておきましょう

まとめ

今回はおまけ級がかなりの難易度なのでソロは厳しい人は多いかもしれません
マルチは絶対いけるのでグルチャに参加したりレベルの高い人に頼みましょう

■■■おすすめアプリ紹介■■■