城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

《コラム》新補欠枠におけるデッキ構築について。何を基準に補欠枠を選ぶのか?|城ドラ・城とドラゴン

   

どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

新補欠枠のデッキ構築について解説していきたいと思います

新補欠枠で優先すべきこととは?

新補欠枠によって、補欠枠が増える人や減る人がいますが、一番優先すべきことは

「キャラレベル・育成度合いによって補欠枠を決める」

基本はこれです。バランスが大きく崩れることがなければ、まずはレベルが高く装備が完成しているキャラをスタメンに、できてないキャラを補欠にしていきましょう
城レベルが低い人はこれが基準になると思います

あまりに評価の低いキャラであれば別ですが、基本的には育成進捗度で決めるのがいいです

オール30からの新補欠枠

オール30になっており、補欠に入れるキャラに困る人もいると思います
まず最初に行っておきたいのが

「補欠枠が余っているが、入れるキャラがいないので開けているってことは絶対にない」

です。たまにツイッターで開けてるっていう人を見かけますが、絶対に使ったほうがいいです
完全に均一のレベルになっていても入れることの基準になるポイントがあります

まず最初に30フルからのデッキ構築も基本的には育成度合いによります。基準としては

・金・虹バッジ
・トロフィーD0

この2点です。きびだんごヤソコヂカラに関しては、誰にでもつけれますが、上記2つに関しては、キャラが揃っていないと取得できません
取得済み。もしくは取得可能ということを基準にまずは決めて、可能であればスタメン入りはいいと思います

特に虹バッジにできるキャラはアビリティリーダーレベルに強いので必ず入れましょう

キャラの性能によって決める

デッキのバランスによっても決めることが重要になります
バランスを考える上で評価の高くなるポイントは

・砦占領可能なキャラ
・単体攻撃よりも複数を攻撃できるキャラ
・相手後方まで攻撃が届くキャラ(スキル含む)
・通常攻撃もスキルも対空可能なキャラ
・対大型性能が高いキャラ
・タイマン性能が高いキャラ

多いですが、1キャラで複数を占めるキャラもいますのでじぶんの持ちキャラを考えてみてください
個人的には上に行くほど優先順位が高くなると思っています

ただしキャラごとにいろんな特徴があり環境に適しているキャラなどもいます
攻撃性能のないフェアリー・エンジェルなどもいるので、上記のような基準を考慮して私が考えたランキングが以下です

これが正しいとは言いませんがリリース初日からやってきた結果がこのランキングなので参考にしてみてください

デッキのバランスで決める

デッキのバランスで決めるのも重要なポイントです
上記の評価ポイントには似ていますが、バランスとしては以下

・砦占領キャラ
・対空攻撃
・相手後方攻撃
・状態異常への耐性(特に魅了とゾンビ化)

この4つを基準に対応できるキャラを入れつつ

進撃(7):迎撃(3)

くらいの割合で構築するのがおすすめです

迎撃が多すぎるとランダムによってはオール迎撃になります。そうなったらドローにはできるけど勝つことはできません
進撃が引けるようにするのは重要です
ある程度の課金で楽しむためには上記の構成が重要だと思います

ランカーを目指す場合は?

ランカーを目指す場合は、個人的には迎撃多めにして負けない戦いが重要になると思っています

つよPを増やすには、勝利することよりも、負けないことのほうが重要です
特にランカーを目指す場合は、10連勝しても一回負ければ一気にランクが落ちたりします

勝てそうにない場合はドローに持ち込める守りの強さが重要になります
迎撃多めの構成にして進撃も守り重視のキャラをいれて構成すれば負けにくいデッキが作れます

ただし、課金で環境キャラを使うことは必須ですし、負けないために手持ちのキャラは35フルスペックが重要です
ランカーのデッキを見てもらえればわかりますが、基本スタメンオールスキル11ですし、厳選でもない限り、全キャラ金バッジ以上になっていることがほとんどです
レベルも35フルスペックになっているキャラが多いハズです

今後、35以上の上限開放も来ると思います。さらにスキル強化というものもフェスで発表されているので、さらなる課金を続ける必要もあると思います
その覚悟がなければ、ランカーを中途半端にめざすと達成できないだけではなく、多額のお金を使うことになります

ご利用は計画的に考えましょう

まとめ

キャラの強化を基準に考えつつ、性能とデッキのバランスということになります
迎撃少なめに考えてください。よくわからなければ以下よりデッキアドバイスも受け付けています