城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

[バランス調整まとめ]環境キャラのレードラ対策が追加(21.07.16)|城ドラ・城とドラゴン

   

どうも!城ドラーズの城とシーサーです

バランス調整内容をまとめたいと思います

バランス調整一覧

バランス調整

ピックアップして解説していきます

レードラ関連の調整

レードラ本体の弱体はありませんでしたが、アンチが追加されています

・魅了に弱くなる
・プリティキャットがレードラからうけるダメージ減少
・ケルベロスがレードラから受けるダメージ減少

この2つですね。つまり2キャラ引かなきゃいままで通りの強さなので、まだまだ十分とはいえません
次回のバランス調整で本体弱体まではまだまだ使えると思います

マリオネットの強化

マリオネットの強化が

・索敵範囲を上下に拡大
・スキル威力をわずかに上方修正
・アーチャー、魔法使いキラー追加

索敵上下の拡大はタートルキャノンで非常に強くなったのでこれはプラス要素です
検証していませんが、ななめ当てもできるようになっている可能性があります

そしてアーチャーや魔法使いに強くなったものいいですね
アビリーダーだと非常に優秀な2キャラなので、純粋に評価できます

ただし弱体要素としては

・バクダンおやじへのダメージ増加の相性を緩和された

ということですね。それ以上にメリットが大きいと思います

ゴーストの調整

・虹バッジの攻撃力上昇効果を削除
・アビリーダー時の攻撃力上方を削除&耐久アップを緩和

環境キャラだと騒がれていたゴーストですが、ここで一気に弱体です
スキル発動率アップで壁として優秀な上にアビリーダーや虹バッジで火力も上がっていたので上位陣はつかっていた感じがありましたが、これで減るとは思います

環境の変化は?

ゴーストには、プリキャがキラー効果持ちです。そしてケルベロスはスキル解除が可能になるので、ゴーストに有効です

その2キャラがレードラに有利に戦えるキャラになったので環境的にはプリキャやケルベロスが増える環境と言えます

プリキャやケルベロスが増えることによって変わる環境は

プリキャ:魅了有効なキャラがきつくなる
ケルベロス:自己強化系のキャラが解除されてしまう

レードラ&ゴーストの弱体に巻き込まれるキャラも発生すると思いますので、余裕があるならすこし環境を整理するのもありかと思います

また優先枠についても変えるといいかもしれませんね

まとめ

大きな変更はありませんが、レードラもゴーストも持っていなくてケルベロス底フルの自分としてはありがたい調整でした
環境みながらランキングも触るかもしれません