城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

新キャラ「竜魔導士ブルード」の事前評価。使い方や倒し方を考える|城ドラ・城とドラゴン

   


どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

新キャラ「竜魔導士ブルード」の事前評価を実施します

基本スペックは以下で確認してください

新キャラ「竜魔導士ブルード」の評価

竜魔導士ブルードの評価のポイントは「通常攻撃の長く広い射程」「召喚の儀の泡」「スキルのコスト高いキャラへの防御無視ダメージ」です

通常攻撃は遠距離攻撃ですが、上下の射程が非常に広いのもポイントです
壁キャラを使えば斜め後ろからの攻撃が可能です
当然対空もありますし、通常攻撃が非常に優秀な印象です

召喚の儀の泡を味方にあてれば、スキル無効&ダメージカットと非常に優秀です
召喚時はこれをキャラにどのようにつけるかが重要になります
召喚数3で1キャラ2個なので1人で合計6個も出せるのは優秀すぎます

スキルについては、コストの高いキャラ優先で攻撃、しかも無属性ダメージなので相手の防御に影響を受けない一定のダメージが期待できます
さらにスキル発動後は持続ダメージになり、本体は即攻撃に入るので、スキル+通常攻撃が当たる状況になったりします

通常攻撃・召喚の儀・スキルどれも優秀なキャラだと思います

[ad#goad]

竜魔導士ブルードの使い方

使い方を考える上で、まずは召喚の儀の泡を考える必要があります
なにも付けない場合は、壁として移動しますが、そのままどこかにぶつかれば割れるだけ(ダメージ)

味方につけるために、前方に味方がいる状況
もしくは召喚後、しばらく時間があるので、泡が進み始めたところでキャラを召喚するのがいいと思います
この辺は、ピクシードラゴンに似てますね、速度は違うものの、召喚後にすこしタイムラグがあってから前方に移動します

もちろんブルードは射程が長いので後方に召喚して使うことになります
使い方としては難しくないです

しかし例えば流れてきた飛行キャラに出すと泡を活用できません
またタイマン能力が高いわけでもありません

あくまで味方の後方からのサポートとして出していく感じですね

竜魔導士ブルードの倒し方

後方にいるキャラなので、直接攻撃できるキャラは限られています
前に出てくるまで待って直接攻撃も非常に厳しいので、スキルなどで攻撃するしかないです

一番オススメはヘッジホッグですね
スキルが持続攻撃なので、スキルに合わせて召喚すれば、本体をカウンターで攻撃できます
またマミーもカウンターで攻撃できますが、しばらく拘束するだけで倒すのは難しいのでおすすめしません

あとは相手の後方を直接攻撃できるコロポックルやスキルが前方範囲攻撃で狙うのもありだと思います

相手との距離次第では引き寄せ効果のある

・サタン
・大天狗

このへんもありですね。浮遊系になると思うので大天狗は一気に引寄性が可能だと思います

ヘッジホッグは今回キーになるキャラかも知れません

[ad#goad]

遠距離攻撃万能型のキャラ

レードラが進撃系万能キャラなら、ブルード遠距系万能キャラですね

対空はもちろん前方のサポート、スキルでの前方攻撃も可能
使い所がないという状況にはならないと思います

転生シリーズは裏切らない強さがあるので非常におすすめです
ガチャで1ヶ月のみの排出で復刻は年末です
しっかり狙っていきましょう

まとめ

リリース後にチェックしていきます
事前評価も実施したいと思います

[under under=”エバーテイル”]