城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

《コラム》ウワラザ実装で変わった環境と使いやすいキャラ、使いにくいキャラ|城ドラ・城とドラゴン

   


どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

ウラワザが実装されて変わった環境について解説したいと思います

ウラワザ実装で変わったこと

ウラワザ実装で変わったことは以下です

・剣士の使い方
・使いやすくなったキャラ
・使いにくくなったキャラ
・補欠枠の入れ替え

解説していきたいと思います

剣士ウラワザの使い方

ウラワザ実装で一番大きく変わったのが剣士の使い方ですね
剣士は、相手の剣士を留めたり時間稼ぎのために使うキャラという認識です
状況によって砦占領も使えますが、基本は無駄遣いになる可能性が高いです

しかしウラワザの剣士が出たことによって、剣士はコスト0で出せるようになりました
それだけでなく、3キャラも同時に出せるようになったので、非常に有効なウラワザになりました

剣士のウラワザが一番使いやすく、剣士のウラワザの使い方次第で戦いを大きく左右する状況になっています

一番注意すべきなのは、剣士のウラワザを使わずに戦いが終わるという状況ですね

必ず使うようにしましょう。たまにウラワザを何も使わない人もいますが、非常にもったいないです
というかウラワザを使いこなす相手と全く使わない人では大きく差がでます

裏技は必ず使いましょう

使いやすくなったキャラ

使いやすくなったキャラは剣士を使うキャラですね
具体的には以下のキャラ

・巨大ロボ
・ふとっちょ剣士
・鬼ん子

巨大ロボは剣士を搭載、ふとっちょ剣士はおやつを剣士で拾う
鬼ん子は豆まきを剣士で拾わせて爆弾に使えます

これらがコスト0で使えるのはかなり有利です

使いにくくなったキャラ

使いにくいというわけではないのですが、少し厳しくなったのは

単体攻撃のキャラ

ですね。剣士で足止めできるようなキャラに関してはコスト0で一気に3体も出されると留められます
ワンパンで倒せない相手であれば、攻撃2回で剣士を倒せたとしても合計6回分の攻撃を留められてしまいます

単体系のキャラに関しては剣士ウラワザ実装で厳しくなってると思います

補欠枠の入れ替え

補欠枠の入れ替えも発生していると思います
上記のようなキャラは入れ替えが発生する可能性はありますが

たとえば、剣士のウラワザ実装によってゴブリンバイクとかは代替キャラとして補欠域になっていることが多いですね
ランキングでも非常に低くなってしまっています

またウラワザをつけてしまったキャラですね

・ゴーレム
・リザードマン
・オーク

この辺の初期の実装キャラは補欠にする可能性は出てきます
理由は「剣士のウラワザが優秀だから」です

他のキャラのウラワザが実装されたら、剣士のウラワザが使えないというデメリットが発生します

現状剣士のウラワザが非常に優秀なので、下手にウラワザをつけてしまうとそのキャラがスタメンに選ばえることによって剣士のウラワザが使えなくなります

今後のウラワザに関して

むやみにつけないほうがいいと思います
使うなら補欠のキャラに使ってみて、強ければスタメンに入れるくらいがいいです

スタメンのキャラに使ってしまうと非常に使いにくいウラワザの場合に剣士が使えないがために補欠行きになる可能性はあります

また裏技が非常に強い!ということで実装されたとしてもバランス調整で弱くされます
そうなった場合に上記と同じく剣士のウラワザが使えず補欠になります

とにかくあまり考えずに剣士を軸に、補欠キャラにつけて旬の間だけ使うのが良さそうです

まとめ

剣士のウラワザだけで十分なきがします
そして序盤からしっかりウワラザは使いましょう

城ドラーズ