城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

城ドラ初心者に「必ず覚えてほしい4つのこと」を紹介|城ドラ・城とドラゴン

   


どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

城ドラ初心者に「必ず覚えてほしい4つのこと」について解説したいと思います

初心者に伝えたい「必ず覚えてほしい4つのこと」

リストとしては以下になります

・剣士の乱用
・リーダーの使い方
・大砲の使い方
・大型の使い方

解説していきます

[ad#goad]

剣士の使い方について

剣士の使い方は要注意です

剣士ができることは以下

・剣士を倒す
・砦を占領する
・一部のキャラで使用
・多少の時間稼ぎ

これくらいです。これ以外の使い方をする人が結構います
注意すべきなのは

砦を削れていないのに砦に向けて剣士を流す
→止めるのは簡単です、砦をそのまま削って占領できることはほぼないです
範囲攻撃の中型キャラに巻き込まれるなどしてコスト1捨てるような行為です

ソロで上級者になれば、とりあえず剣士1キャラ流して相手の出方を見ることも可能ですが、初心者はそこまで考えずに砦を削ることを考えてキャラを出しましょう

また危なくなったときにとりあえず剣士を出して止めようとする人がいますが、一瞬しか持ちません
その後結局中型キャラを出して倒さなければなりません

剣士は考えて使いましょう
無限に出せてコスト1なので出しがちですが、できることは限られます

リーダーの使い方

リーダーは戦いの核になるキャラです
ただ初心者の場合、試合決着後に使ったり、負けが確定してから使うような人もいます

うまく使えないと思う認識があれば、リーダーは変えたほうがいいです

初心者におすすめのキャラとしては

・砦占領キャラ
・進撃火力キャラ

この辺のキャラです。出すタイミングがないと悩む必要はないと思います

大砲の使い方

大砲ができることは

・開幕砦争いのときに大砲で飛ばすことができるキャラに使う
・対空がないときに飛行系キャラに使う
・攻撃が届かない後方のキャラに使う

この3つです

開幕の大砲に関しては、大砲で飛ばない砦占領キャラがいる場合は無駄使いになります
さらに大砲に合わせて出されることもあるので、あまり使うことはおすすめしません
確実に取れるときに一発で決めるというようなイメージです
無駄に使えば召喚玉2個無駄になります

飛行系でもグリフォンのようなキャラでれば、対空キャラでも倒すのがかなり厳しいので
確実に倒せる状況でなければ、大砲を使えばいいと思います

あとは飛行系と相手後方ですね
これに関しては、大砲を使わないといけない状況になればかなり厳しい戦いになります
そのためにデッキ構築時に必須項目として

砦占領
対空
相手後方

この3点を重視しています
大砲はできれば使わず勝つのが一番です

[ad#goad]

大型の使い方

リーダー同様、戦いの核になるキャラです
大型はしっかり使いましょう

リーダーと同様で勝敗が決定した後に出すのは間違いです
とくに最終砦を取られたあとに出す大型は完全にミスです

守るとしても最後の砦は死守しましょう
そこからの逆転はかなり厳しいですし、そもそもそこまでの状況で出すタイミングはたくさんあったはずです

試合はしっかり振り返ろう

上記の内容は振り返りしないとわからないです
やればやるほどうまくなりますが、どこが悪かったかを振り返るのもかなり重要です

テストを受けて点数気にせずにどんどん受けるのではなく、間違えたところはなぜ間違えたのか確認して、今後同じことをしないようにしましょう

振り返りはかなり重要です

まとめ

基本的なところの基本的な内容です
上級者になれば、必ずしも上記に当てはまらないこともありますが、それでも基本中の基本になります

[under under=”エバーテイル”]