城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

新キャラ「森羅日下部」を他のキャラと比較|城ドラ・城とドラゴン

   


どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

新キャラ「森羅日下部」を他のキャラと比較したいと思います

新キャラ「森羅日下部」を比較

コスト3召喚数3の進撃系キャラで似た性能のキャラと比較したいと思います

■森羅日下部

攻撃:578(攻撃回数:32回 DPS:308)
防御:547 HP:713
足の速さ:72マス
ターゲット:近距離[全体]

■カエル剣士

攻撃:578(攻撃回数:32回 DPS:308)
防御:533 HP:666
足の速さ:30マス
ターゲット:近距離[全体]

■ヘッジホッグ

攻撃:631(攻撃回数:30回 DPS:315)
防御:666 HP:700
足の速さ:51マス
ターゲット:近距離[全体]

比較していきます

[ad#goad]

通常攻撃について

各キャラともに同じくらいですね
カエル剣士とはまったく同じ性能になっています
通常攻撃ではなく、スキル依存のキャラなので、さほど気にすることはないでしょう

他のコスト3キャラに比べると若干高めには設定されています

耐久度について

耐久度に関しては、そこまで高くないですね
スキルの火力が高いキャラは耐久度は低めになっています

普通のコスト3に比べても低めの設定です

スキルについて

スキルはそれぞれ違いがあります

森羅日下部:3回攻撃、発動中はダメージ軽減、スキル使用後に硬直が長い、連発不可
カエル剣士:1回攻撃、スキル連発可能
ヘッジホッグ:カウンターで攻撃、スキル発動中はダメージ軽減

火力的には森羅日下部が一番いいですね。その分スキル使用後にデメリットがあります

[ad#goad]

スキル依存のキャラ

スキル依存キャラであることは間違いないです
しっかり距離をおいて使用すれば間違いなくスキルは使えずはずです
その後に3回のスキルはしっかり使用できますし、火力も高いです
スキルも相手の目の前に移動して攻撃します
たまにやられたあとのキャラに移動して使うようなこともあるようですが、ミスもかなり少ないので強いですね
スキル後も倒すために前線ではないところにキャラを出すことになるので相手の

デメリットとしては、使用後に硬直が長いこと。連発ができないので、硬直後もしばらくピンチが続くことですね
そこを考えて相手の状況を見ながら使わなければ、使用したあと簡単にやられるキャラだったりします

相手のキャラ数や召喚コスト、持ちキャラを見ながらうまく対応が必要です

まとめ

メリット・デメリットがどれくらいかは今後の状況次第だと思います
[ad#lr]