城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

新キャラ「竜弓術士ワイラ」を事前評価。使い方や倒し方を考える|城ドラ・城とドラゴン

   


どうも!城ドラ攻略の城ドラーズの城とシーサーです

竜弓術士ワイラを事前評価したいと思います

竜弓術士ワイラの評価のポイント

竜弓術士ワイラの評価のポイントは「召喚の儀の攻撃」「長い射程」「飛行系」になります

召喚の儀は超遠距離から直線上に攻撃してくれます、火力も結構高めです
通常攻撃は単体のみですが、射程がかなり長くスキルも長い射程で攻撃できます
また飛行系なので、対空のないキャラに関しては一方的に攻撃することが可能です

[ad#goad]

竜弓術士ワイラの使い方

評価ポイントは射程の長さと飛行系という2点のみですが、シンプルかつ最大の特徴です

当然ですが、召喚時はその長い射程を活かして攻撃がギリギリ届く範囲に召喚して前方の敵を攻撃しましょう
上下の索敵範囲が狭いということなので、直線距離上にキャラが確実に出る場所、つまり敵の砦を攻撃するか、自軍の攻撃を真正面から守るような使い方がおすすめです

特定のキャラを狙う場合は直線上に召喚し、遠距離から一方的に攻撃できるキャラや、対空のないキャラを狙うのをおすすめします

進撃してしまうと対空のあるキャラからあっさりやられてしまう可能性もあるので、しっかり砦を取りながら召喚ラインを押し上げるような使い方が良いかもしれません

竜弓術士ワイラの倒し方

自軍まで進撃してから攻撃という状況であれば、非常に厳しいと思います
相手もそれがわかっているので、ガンガン攻めてきます
進撃系のキャラの後方から常にサポートするような形で攻撃してくることになるので、なかなか本体を攻撃するのは難しいと思います

現状対策が可能なキャラとしては、召喚ラインを超えて召喚できるコロポックルが一番いいと思います
召喚の儀は大砲で一発で壊れますし、飛行系なので大砲にも弱いはずです

あとは長い射程を一気に詰めれるスキルを持つキャラとしては、森羅日下部やゴーカイレッドなどがありますが、いずれも一発で仕留めれるほど強力なスキルでもないので、進撃してくるのを待つことになるかもしれません

壁キャラを使わずに、敵の進撃キャラを踏み台にしてスキルで攻撃になりそうな感じですね

いまのところいい対応策がありません

通常攻撃の対空射程が長いアーチャーやエルフなどが活躍しそうですね

[ad#goad]

竜弓術士ワイラで変わる環境

とにかく通常攻撃対空持ちか、スキルでの対空持ちがおすすめです
またその射程も近距離ではなく、より長い距離を射程にできるようなキャラを優先的にデッキに組み込むことになると思います

近くまで近寄ってこなければ攻撃できなかったり、大砲でしか攻撃できないような状況であれば非常に厳しいと思います

ワイバーンよりは射程が長そうなので、攻撃が入るところにキャラがいればなかなか進撃してこず倒すまでその場で止まって通常攻撃がスキルで攻撃してくるはずです

対空は必須ですし、射程の長さも必要になりそうです

まとめ

なかなか対応が厳しそうなキャラですね

[under under=”エバーテイル”]