城ドラーズ | 城とドラゴン攻略サイト

*

フランケンの評価。避雷針を味方に拾わせるか、相手の陣地に撒くかどっちがよい?|城ドラ・城とドラゴン

   

どうも!城ドラ無課金攻略の城ドラーズの城とシーサーです

発売して半月が経過したフランケンの評価を実施したいと思います

フランケンの評価

評価記事を書きました

フランケンの評価:B

細かく説明していきます

フランケンのポイント

ポイントはやはりスキルの避雷針の撒き方ですね、使い方は2通り

・自軍にまいて味方に拾わせる
・相手陣地にまいて相手の後方をを攻撃する

最初は自軍に巻いて硬いキャラに拾わせるのがいいと思っていました。鬼ん子の場合は、倒されやすいオブジェクトに拾わせて戦うので同じように思っていましたが、鬼ん子はある程度目の前にまいてくれますが、避雷針はかなり広範囲に撒くので進撃キャラが全然関係ない場所を歩く感じになります

それであれば、前線にだして相手陣地に撒くのが一番いいのではないかと思います

相手陣地に巻けば、処理するためにキャラを出してくれますし、定期的に攻撃してくれるのもいい感じです

フランケンはなぜ微妙?

フランケンの微妙なポイントは以下だと思います

・スキルのダメージの間隔が長い
・避雷針をまく範囲が広い

スキルが定期的に出るんですが、間隔は結構長いですね。基本狙ったところを攻撃するゲームなのに時間経過の攻撃で狙って出せないダメージがでるのがデメリットですね。威力も決して高くありません

そして避雷針をまく範囲も広いんですよね。。。鬼ん子のように目の前に巻いてくれたら狙ったところに歩かせるキャラに拾わせて前方に向かわせることが可能なんですが、広く撒きすぎてキャラも出せずにまったく効果がないところにおいてしまったりでこの辺を修正すべきですね

スキルダメージの間隔を狭め威力を上げて、避雷針のまく範囲を狭めない限り微妙な感じのままだと思います

まとめ

バランス調整でステータスアップより基本性能を変える必要がありますよね。。。ポテンシャルは高いので、どこかで爆発的に強くなる可能性はあります。期待しましょう